Google
www を検索 ict-cube.jp を検索
パソコンサポート
  Top > 製品情報 > 工事管理_使用方法 > 6-2 工事別人工表
1.  メニューバーの「各帳票」-「工事別人工表」をクリックします。
この画面で設定される事項は、現在操作しているパソコンの工事管理ソフトのみだけでなく、クライアント設定で指定したデータベースを使用する
他のパソコンにインストールされている、工事管理ソフトにも影響します。
  工事管理 メニューバー
   

   
2.  この「工事別人工表」では、工事ごとの人工状況を集計します。
画面右に、日付順に作業者の履歴が表示されます。
 
工事管理 

元請名 ・・・ 「マスター管理」-「元請編集」で登録した、元請会社を選択します。
工事名 ・・・ 「工事編集」で登録した、工事名を選択します。
       完了した工事は表示されませんが、 「完了した工事も含む」にチェックを入れると、全て表示します。
作業員別作業時間集計 ・・・ 選択した工事で誰が何時間作業しているか集計結果を表示します。

   

   
3.

「印刷」ボタンをクリックすると、工事別人工表がプレビューされます。
プリンタや用紙、余白の設定の方法は8-2 各帳票の印刷設定をご覧下さい。

 
工事管理